④【小4】がまぐちバッグ 完成作品

24gama-04-01-600-457.jpg
24cm口金 がまぐちバッグ
④【小4】


◆ ページ内もくじ ◆◆◆
↓ クリックで項目に移動します
④【小4】バッグの作品詳細
④と、②、③大きさの比較
使用している素材と芯について
型紙に対応している口金


見本使用の芯・おすすめの材料
↓ 別ページに移動します

リバティ プリント カットクロス
リネン・無地布
水玉・ドット プリント
合皮・革ハギレ
パッチワーク・手縫いに おすすめの道具

アイロン接着タイプの芯
バッグ用の芯・底板芯
底鋲(底の金具)
ファスナー・ジッパー
マグネットホック・スナップボタン
1~2cm幅 片山レース
2~3cm幅 片山レース
タグ・飾りパーツ・モチーフ
山道テープ・じゃばらテープ
持ち手制作の材料
合皮・本革 完成品の持ち手
完成品のショルダーひも・ストラップ
カシメ・ホック・金具類

紹介しているアイテムは楽天市場の各ショップにて販売されている商品です。販売終了の商品もあるかと思いますので、ご了承くださいませ。


作品作りのヒントに、使用している材料や道具を一覧に集めました。

【1】芯
接着芯・バッグ用の芯・ボンド
【2】口金
ファスナー・口金・がまぐち
【3】金具
バッグの金具・カシメ・ホック類
【4】装飾
タグ・レース・パーツ・テープ
【5】持ち手
持ち手・ショルダー 制作材料
【6】道具
おすすめの道具・材料
【1】花柄布
リバティ・花柄プリント
【2】水玉布
水玉・ドット柄 プリント
【3】厚地布
リネン・無地・帆布
【4】撥水布
ラミネート・撥水加工の布
【5】キルト
キルティング布
【6】レザー
合皮・本革・レザー



スマホ版での表示は画面が崩れたり、説明記事へのリンクの不具合が発生する場合がありますのでご注意下さい。



④【小4】バッグの作品詳細

【 型紙の完成サイズ 】
口金の横幅 約24cm / タテ(中央部分)24cm
ヨコ(最広部分)33cm / マチ幅 14cm
持ち手の長さ(口金上端~上端) 42cm
取り外し式ショルダーベル ト 122cm

ポケットの数:10室
ポケットの仕様等は画像をご覧ください

24gama-04-02-600-871.jpg
24gama-04-03-600-871.jpg
24gama-04-04-600-871.jpg
24gama-04-05-600-871.jpg
24gama-04-06-600-871.jpg
24gama-04-07-600-871.jpg


24gama-04-08-600-885.jpg


④と、②、③大きさの比較

24gama-05-09-600-885.jpg

【 型紙のサイズ 】
8set-bag-saiz-02.jpg
※ 高さに関するパーツの型紙以外は大小共通で使用できます。




使用している素材と芯について


使用している付属品や副資材の詳細は、型紙の3ページに記載しています。

各作品に使用している素材を簡単にまとめてあります。
使用口金の品番や、芯のタイプの参考等にご覧ください。
やじるし
24gama-sozai-5.jpg

見本に使用している材料( 布・芯・付属品・口金等 )や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。


各デザインの詳細や使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓
がまぐちバッグ4型+応用1型

①大1

②大2


③小3


④小4


⑤応用



型紙に対応している口金

約24cmの「くし型」の口金を使用しています。(型紙大小サイズ共通)
こちらのサイトで紹介している口金は試作で確認済みですので、縫いつけるタイプと差し込みタイプの各型紙に対応しています。

それ以外にも横幅が24~25cm、高さ9~10cm位の「くし型」の口金が使用できると思います。
使用可能な口金サイズは、こちらから確認用の実物大型紙が印刷できます。
口金をご用意される時の参考にご覧ください。
↓
【口金 実物大 確認用型紙】
PDFファイル A4
↓

A4サイズで印刷していただくには 『Adobe Reader』 が必要です。
アドビ社が無料で配布しているソフトですが、こちらからダウンロードできます。
↓P


ぬいつけタイプ(穴あき)の口金

約24cmの「くし型」の口金を使用しています(型紙大小サイズ共通)
2015年当時の商品ですので販売終了や価格変更、リンク切れ等はご了承くださいませ

口金の画像をクリックすると各販売店の商品に飛びます。
↓

INAZUMA Shop.
BK-2472

1,677円

手作り工房
MY mama

753円

B級品専門激安店 うりっこ手芸店

Ku-51

495円

Ku-60

572円

Ku-31

517円

Ku-125

539円


差し込みタイプの口金

約24cmの「くし型」の口金を使用しています(型紙大小サイズ共通)
2015年当時の商品ですので販売終了や価格変更、リンク切れ等はご了承くださいませ

口金の画像をクリックすると各販売店の商品に飛びます。
↓
がま口・口金 (株) 角田商店

F88/カンなし
黒ニッケル

1,094円

F88/カンなし
アンティーク

1,390円

F41/兼用カン付
ニッケル/銀色

1,334円

F41/兼用カン付
アンティーク

1,630円

INAZUMA Shop.

24cm特大口金
(BK-242)

2,618円

特大口金
(BK-2420)

2,123円

付け替え玉18mm
(CT-18)

385円

付け替え玉25mm
(CT-25)

880円


見本に使用している材料( 布・芯・付属品・口金等 )や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。




型紙は オンラインショップ
ヤフーオークション で販売中です

やじるし



各デザインの詳細や使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓
がまぐちバッグ4型+応用1型

①大1

②大2


③小3


④小4


⑤応用




もくじ

⑤【小3応用】がまぐちバッグ 完成作品

24gama-05-01-600-457.jpg
24cm口金 がまぐちバッグ
⑤【小3応用】


◆ ページ内もくじ ◆◆◆
↓ クリックで項目に移動します
⑤【小3応用】バッグの作品詳細
⑤と、①、③大きさの比較
使用している素材と芯について
型紙に対応している口金


見本使用の芯・おすすめの材料
↓ 別ページに移動します

花柄・北欧風プリント 厚手の布
リバティ キャンバス地・帆布
帆布(はんぷ)厚地の布
花柄プリントの布
合皮・革ハギレ

アイロン接着タイプの芯
バッグ用の芯・底板芯
底鋲(底の金具)
ファスナー・ジッパー
マグネットホック・スナップボタン
1~2cm幅 片山レース
2~3cm幅 片山レース
4~5cm幅 両山レース
タグ・飾りパーツ・モチーフ
持ち手制作の材料
合皮・本革 完成品の持ち手
完成品のショルダーひも・ストラップ
カシメ・ホック・金具類

紹介しているアイテムは楽天市場の各ショップにて販売されている商品です。販売終了の商品もあるかと思いますので、ご了承くださいませ。


作品作りのヒントに、使用している材料や道具を一覧に集めました。

【1】芯
接着芯・バッグ用の芯・ボンド
【2】口金
ファスナー・口金・がまぐち
【3】金具
バッグの金具・カシメ・ホック類
【4】装飾
タグ・レース・パーツ・テープ
【5】持ち手
持ち手・ショルダー 制作材料
【6】道具
おすすめの道具・材料
【1】花柄布
リバティ・花柄プリント
【2】水玉布
水玉・ドット柄 プリント
【3】厚地布
リネン・無地・帆布
【4】撥水布
ラミネート・撥水加工の布
【5】キルト
キルティング布
【6】レザー
合皮・本革・レザー



スマホ版での表示は画面が崩れたり、説明記事へのリンクの不具合が発生する場合がありますのでご注意下さい。



⑤【小3応用】バッグの作品詳細

【 型紙の完成サイズ 】
口金の横幅 約24cm / タテ(中央部分)24cm
ヨコ(最広部分)33cm / マチ幅 13cm
持ち手の長さ(口金上端~上端) 47cm
取り外し式ショルダーベル ト 113~123cm

ポケットの数:5室
ポケットの仕様等は画像をご覧ください

24gama-05-02-600-871.jpg
24gama-05-03-600-871.jpg
24gama-05-04-600-871.jpg
24gama-05-05-600-871.jpg


24gama-05-06-600-885.jpg


⑤と、①、③大きさの比較

24gama-05-07-600-885.jpg

【 型紙のサイズ 】
8set-bag-saiz-02.jpg
※ 高さに関するパーツの型紙以外は大小共通で使用できます。




使用している素材と芯について


使用している付属品や副資材の詳細は、型紙の3ページに記載しています。

各作品に使用している素材を簡単にまとめてあります。
使用口金の品番や、芯のタイプの参考等にご覧ください。
やじるし
24gama-sozai-5.jpg

見本に使用している材料( 布・芯・付属品・口金等 )や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。


各デザインの詳細や使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓
がまぐちバッグ4型+応用1型

①大1

②大2


③小3


④小4


⑤応用



型紙に対応している口金

約24cmの「くし型」の口金を使用しています。(型紙大小サイズ共通)
こちらのサイトで紹介している口金は試作で確認済みですので、縫いつけるタイプと差し込みタイプの各型紙に対応しています。

それ以外にも横幅が24~25cm、高さ9~10cm位の「くし型」の口金が使用できると思います。
使用可能な口金サイズは、こちらから確認用の実物大型紙が印刷できます。
口金をご用意される時の参考にご覧ください。
↓
【口金 実物大 確認用型紙】
PDFファイル A4
↓

A4サイズで印刷していただくには 『Adobe Reader』 が必要です。
アドビ社が無料で配布しているソフトですが、こちらからダウンロードできます。
↓P


ぬいつけタイプ(穴あき)の口金

約24cmの「くし型」の口金を使用しています(型紙大小サイズ共通)
2015年当時の商品ですので販売終了や価格変更、リンク切れ等はご了承くださいませ

口金の画像をクリックすると各販売店の商品に飛びます。
↓

INAZUMA Shop.
BK-2472

1,677円

手作り工房
MY mama

753円

B級品専門激安店 うりっこ手芸店

Ku-51

495円

Ku-60

572円

Ku-31

517円

Ku-125

539円


差し込みタイプの口金

約24cmの「くし型」の口金を使用しています(型紙大小サイズ共通)
2015年当時の商品ですので販売終了や価格変更、リンク切れ等はご了承くださいませ

口金の画像をクリックすると各販売店の商品に飛びます。
↓
がま口・口金 (株) 角田商店

F88/カンなし
黒ニッケル

1,094円

F88/カンなし
アンティーク

1,390円

F41/兼用カン付
ニッケル/銀色

1,334円

F41/兼用カン付
アンティーク

1,630円

INAZUMA Shop.

24cm特大口金
(BK-242)

2,618円

特大口金
(BK-2420)

2,123円

付け替え玉18mm
(CT-18)

385円

付け替え玉25mm
(CT-25)

880円


見本に使用している材料( 布・芯・付属品・口金等 )や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。




型紙は オンラインショップ
ヤフーオークション で販売中です

やじるし



各デザインの詳細や使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓
がまぐちバッグ4型+応用1型

①大1

②大2


③小3


④小4


⑤応用




もくじ

がまぐち・パソコン書き型紙 完成~♪


ご覧いただき ありがとうございます。

ブログ放置化寸前で、ここ最近 やっていた作業 汗1
やじるし やじるし やじるし
2014-1017-01.jpg
↑O
試作が完成した「5型分の型紙」合計64パーツを・・・?

スキャナーで取り込み、パソコンでトレースする作業。
↓P
2014-1017-04.jpg

まぁ、パーツが増えてしまうのは?毎度の自業自得ですが・・・汗

ひたすら、パソコン画面との格闘で?
肩凝り・眼精疲労・手の痛み等、ものすご~~~く疲れます かおまる

オレンジ20


2014-1017-02.jpg

現在は巨大プリンターが2台、陣取っております 汗1

左の黒い機種が、スキャナー付きの A3 複合機。
右側のは、A3 のモノクロレーザープリンター。

2014-1017-03.jpg

モノクロレーザープリンターの「トナー」が バカでかい・・・?
というより? 複合機のインクが小さすぎるのかも汗


2014-1017-05.jpg
↑O
昔のプリンターから?何度壊れて、買い替えたやら・・・汗

イラストレーターのソフトで トレースする作業も、かなり時間がかります。
線が思うように動いてくれないので、イライラ~汗

2014-1017-09.jpg


2014-1017-10.jpg


2014-1017-11.jpg


2014-1017-12.jpg


2014-1017-13-02.jpg


2014-1017-14.jpg


2014-1017-15.jpg


これで終わったと 喜べないトコロが 悲しいのですが・・・ トホホ

サイトの作り方の説明は、これからスタートします。
たぶん・・・?30回位の説明記事になるかと えんぴつ♪汗1
やじるし



サイトのもくじの内容も、また これから修正します汗
予定以上( 想定内?)に写真がどっさりでして・・・カメラ汗1

型紙内容は こんな感じです
やじるし やじるし やじるし
2014-1017-16.jpg


2014-1017-17.jpg


2014-1017-18.jpg


2014-1017-19.jpg


2014-1017-20.jpg


2014-1017-21.jpg


2014-1017-22.jpg

A4カラー表紙1枚/A3モノクロ 32枚

販売価格1,400円(来週発売開始予定)


まだまだ、やるコトどっさりで・・・
型紙が終わって 気を抜くこともできないのが、悲しいですが

かなりの疲労蓄積状態で ゴザイマス汗

2014-1017-06.jpg

まぁ自業自得なので?
仕方ないと言えば、それまでですが・・・ 汗5アップロードファイル


頑張りますので 応援よろしくお願いします heart
やじるし やじるし やじるし
人気ブログランキングへ     にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


型紙は オンラインショップ
ヤフーオークション で販売中です

やじるし



見本に使用している材料( 布・芯・付属品 )や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。








もくじ

口金のタイプと マチの型紙について


がまぐちバッグ4型の口金のタイプと、マチの型紙についての説明です。



ぬいつける」タイプと「差し込み」ボンドで接着するタイプの口金では高さが違うため、マチの型紙は口金のタイプに合わせて選んでください。


◆ ページ内 もくじ ◆◆◆
型紙の内容について
ぬいつけタイプの口金の場合
差し込みタイプの口金の場合
口金なしで作る場合
サイズ変更して作りたい場合
表マチ・中袋・芯の型紙について



このページは スマホ版の表示で ご覧いただけます。
リーダー表示は不具合が発生するのでご注意下さい。


当サイトの作り方は ステッチ定規 を使用して製作しています。
縫い位置の印等は入れていないので、やりやすい方法で お作り下さい。


がまぐちバッグ 24cm口金
大小4型の作り方 もくじ
↓



型紙の内容について


2014-1022-12.jpg

型紙には [1]~[64] の番号がついています。
デザインごとの「使用型紙の番号表」と「型紙の掲載ページ」を、型紙の3ページに記載しています。 高さに関するパーツの型紙以外は大小共通で使用できますので、作りたいパーツを選択してお作りいただけます。

2014-1022-13.jpg

使用型紙の番号表に口金の品番を記載していますが、それぞれ対応のマチの型紙に変更すると ぬいつけ・差し込み、どちらのタイプでも自由に使用できます。

2014-1022-14.jpg

マチの型紙には、大小のサイズがあります。

2014-1022-15.jpg

ぬいつけ・差し込みの口金タイプを選んで、作ることができます。

2014-1022-01.jpg

24cm口金サイズ がまぐちバッグの型紙は
A3用紙32枚セットで、5つのデザインが制作できます。
やじるし
がまぐちバッグ4型 + 応用1型

↓ 各デザインの詳細は 画像をクリックしてください

【 大-1 】
ポケット6室

【 大-2 】
ポケット15室

【 小-3 】
ポケット9室

【 小-4 】
ポケット10室

【小-3応用】
ポケット5室

【 ●タイトル● 】

【小-3】・【小-4】の大サイズや【大-1】の小ポケットなど見本作品はありませんが、大小のサイズで制作できる型紙になっています。

2014-1022-03.jpg


2014-1022-02.jpg

25ページから後の型紙ですが、ほとんど同じ形です。
マチの型紙が12枚あります。

2014-1022-04.jpg

ぬいつけ」タイプと「差し込み」タイプは 口金の高さが違うため、マチの型紙で調整しています。

2014-1022-05.jpg

約24cmの「くし型」の口金を使用しています。(型紙大小サイズ共通)
こちらのサイトで紹介している口金は試作で確認済みですので、縫いつけるタイプと差し込みタイプの各型紙に対応しています。

それ以外にも横幅が24~25cm、高さ9~10cm位の「くし型」の口金が使用できると思います。
使用可能な口金サイズは、こちらから確認用の実物大型紙が印刷できます。
口金をご用意される時の参考にご覧ください。
↓
【口金 実物大 確認用型紙】
PDFファイル A4
↓

A4サイズで印刷していただくには 『Adobe Reader』 が必要です。
アドビ社が無料で配布しているソフトですが、こちらからダウンロードできます。
ダウンロード方法のご質問についてはお答えできませんので、ご了承ください。
↓P


見本に使用している材料( 布・芯・付属品・口金等 )や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。





ぬいつけタイプの口金の場合


2014-1022-06.jpg

ぬいつけタイプの口金は穴が開いていて、手縫いでつけるタイプです。
縫いつける手間はありますが、口金が抜けたり外れる心配がないです。

2014-1022-07.jpg

紹介している口金は試作で確認済みですので 型紙に対応しています。
やじるし
ぬいつけタイプ(穴あき)の口金

約24cmの「くし型」の口金を使用しています(型紙大小サイズ共通)
2015年当時の商品ですので販売終了や価格変更、リンク切れ等はご了承くださいませ

口金の画像をクリックすると各販売店の商品に飛びます。
↓

INAZUMA Shop.
BK-2472

1,677円

手作り工房
MY mama

753円

B級品専門激安店 うりっこ手芸店

Ku-51

495円

Ku-60

605円

Ku-31

517円

Ku-125

539円





差し込みタイプの口金の場合


2014-1022-08.jpg

差し込みタイプの口金はボンドで接着し、紙ひもを入れて固定します。

2014-1022-09.jpg

口金のサイズが大きいので慣れないと 取り付ける時に抜けて、ボンドが くっついてしまったり~。紙ひもの太さが合っていないと、簡単に抜けてしまうことも…

こちらの口金も試作で確認済みですので型紙に対応しています。
やじるし
差し込みタイプの口金

約24cmの「くし型」の口金を使用しています(型紙大小サイズ共通)
2015年当時の商品ですので販売終了や価格変更、リンク切れ等はご了承くださいませ

口金の画像をクリックすると各販売店の商品に飛びます。
↓
がま口・口金 (株) 角田商店

F88/カンなし
黒ニッケル

1,094円

F88/カンなし
アンティーク

1,390円

F41/兼用カン付
ニッケル/銀色

1,334円

F41/兼用カン付
アンティーク

1,630円

INAZUMA Shop.

24cm特大口金
(BK-242)

2,618円

特大口金
(BK-2420)

2,123円

付け替え玉18mm
(CT-18)

385円

付け替え玉25mm
(CT-25)

880円




写真ではわかりづらいですが、差し込みタイプの口金は足が長いです。
口金を閉じて置いた状態で約1cm位の差があり、差し込みタイプの口金は開くと2cm、口が大きくなります。どちらの口金も、ティッシュボックスが丸ごと入ります。

2014-1022-10.jpg

2014-1022-11.jpg





口金なしで作る場合


口金なしでも制作できます。

2014-1022-16.jpg

2014-1022-17.jpg

2014-1022-18.jpg

バッグの口部分をバイアス布でパイピング始末や、内側に口布をつけたり、ファスナーをつけたり マグネットホック等で…
上側が膨らんだ形になっているので、平らにしたい場合は削って下さい。

カーブと直線のパイピング ぬい方
↓

マグネットホック うかせ止め
↓





サイズ変更して作りたい場合


口金をつけずに パイピングや口布(裏側 見返し)等で制作する場合のみ、拡大・縮小コピー等でお好みのサイズに変更することも可能です。

コピー機でサイズ変更
する場合の方法
↓


他のサイズの口金や、異なるカーブ形状の口金で制作する場合は口金部分(胴とマチの上部)の型紙の修正が必要になります。修正方法は販売型紙の2ページに図解で説明していますが、難易度は高くなります。
表側で修正した箇所は、中袋や芯の型紙もそれぞれ修正します。
サイズ変更した場合、ポケット位置や持ち手の長さや取り付け位置、縫い代の幅等は変更して下さい。




表マチ・中袋・芯の型紙について


2014-1022-19.jpg

2014-1022-20.jpg

マチの型紙は大小のサイズと、縫いつけ・差し込みの口金タイプで、表マチ・中袋・芯の型紙の3枚がセットになります。

2014-1022-21.jpg

2014-1022-22.jpg

中袋のマチは内側につけた時に袋がダブつかないように、サイズが少し小さくなっています。

2014-1022-23.jpg

普通の接着芯などの薄い芯を貼る場合は、ぬいしろまで含めて全面に貼ります。
厚みのある芯を使用する場合は、ぬいしろを含めないグレー線を使います。

2014-1022-24.jpg

2014-1022-25.jpg

普通の厚みタイプの接着キルト芯や、スライサー芯、圧縮ウレタンなど、シールタイプの芯を貼る場合はぬいしろは含めずに控えて貼ります。




2014-1022-26.jpg

2014-1022-27.jpg

この型紙はパッチワーク部分が4段の、大サイズも制作できます。

2014-1022-28.jpg

口金のタイプに合わせてマチの型紙を選び、大小お好みサイズでお作りくださいね。

作り方はコチラから
↓
がまぐちバッグ 24cm口金
大小4型の作り方 もくじ
↓


型紙は オンラインショップ
ヤフーオークション で販売中です

やじるし



見本に使用している材料( 布・芯・付属品 )や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。



【1】芯
接着芯・バッグ用の芯・ボンド
【2】口金
ファスナー・口金・がまぐち
【3】金具
バッグの金具・カシメ・ホック類
【4】装飾
タグ・レース・パーツ・テープ
【5】持ち手
持ち手・ショルダー 制作材料
【6】道具
おすすめの道具・材料
【1】花柄布
リバティ・花柄プリント
【2】水玉布
水玉・ドット柄 プリント
【3】厚地布
リネン・無地・帆布
【4】撥水布
ラミネート・撥水加工の布
【5】キルト
キルティング布
【6】レザー
合皮・本革・レザー

紹介しているアイテムは楽天市場の各ショップにて販売されている商品です。販売終了の商品もあるかと思いますので、ご了承くださいませ。



もくじ

24cm口金【がまぐちバッグ 大小4型】作り方のもくじ

がまぐちバッグ4型+応用1型

①大1

②大2


③小3


④小4


⑤応用


↑ 各デザインの詳細や使用材料の紹介は画像をクリックしてください。

【がまぐちバッグ・4型】の作り方の目次です。
上のメニューバーの「作り方」が入り口です。

※ 他のデザインでの説明もありますが、作り方の参考に ご覧ください。

◆ 作り方 もくじ ◆◆◆
↓ クリックで項目に移動します
各デザインの詳細と完成サイズ
作り方の手順について
【1】型紙の作り方・マチの型紙について
型紙に対応している口金
ぬいつけタイプ(穴あき)の口金
差し込みタイプの口金
【2】地直し・裁断・接着芯の貼り方について
見本作品の素材と芯について
見本使用の芯・おすすめの芯
アイロン接着芯の貼り方
シールタイプ接着芯の貼り方
【3】ポケットの作り方
あおりポケット
外側ポケット・ギャザーポケット・オープンポケット
ファスナーポケット
【4】パーツの作り方
マチの作り方
持ち手・ショルダーひもの作り方
【5】表袋の作り方
【6】中袋の作り方
【7】口金部分の仕立て・口金のつけ方
【8】持ち手のつけ方
ミシンの縫い方と針と糸について

型紙の内容についての説明
型紙サイズを変更して作る場合
使用材料について
使用材料の購入先について



当サイトの作り方は ステッチ定規 を使用して製作しています。
縫い位置の印等は入れていないので、やりやすい方法で お作り下さい。


高さに関するパーツの型紙以外は、大小共通で使用できます。
型紙には [1] ~ [64] の番号がついています。
作り方説明の順序や項目は選ぶデザインによって変わるかと思います。お作りになるデザインや素材によって、芯の種類やポケットの有無等、アレンジしてお作り下さい。

スマホ版での表示は画面が崩れたり、説明記事へのリンクの不具合が発生する場合がありますのでご注意下さい。



各デザインの詳細と 完成サイズ

各デザインの詳細や 使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓
がまぐちバッグ4型
 + 応用1型

①【大-1】
ポケット6室


②【大-2】
ポケット15室


③【小-3】
ポケット9室


④【小-4】
ポケット10室


⑤【小-3応用】
ポケット5室


【 型紙のサイズ 】
8set-bag-saiz-02.jpg
※ 高さに関するパーツの型紙以外は大小共通で使用できます。

大きさを変えて作りたい場合
やじるし
型紙サイズを変更して作る場合



作品の つくり方

作り方の手順について


作り方説明の順序や項目は、選ぶデザインによって変わるかと思います。
お作りになるデザインや素材によって、芯の種類やポケットの有無等、アレンジしてお作り下さい。

前後する場合や不要な説明もありますが、以下の手順の流れで作っています。
↓

1.型紙の作り方・マチの型紙について
2.地直し・裁断・接着芯貼り
3.ポケット作り
ギャザーポケット・ファスナーポケット・オープンポケット・
外側ポケット・あおりポケット・マチポケット・タックポケット
4.各パーツ作り
マチ・Dかんつけ・止め具パーツ・マグネットホック・
ショルダーベルト・持ち手・持ち手根元等
5.表袋作り
表胴・底つけ・底板・底鋲つけ・
パイピング芯( 玉布 )つけ・マチつけ
6.中袋作り
取り外し式 底板作り
7.口金部分の仕立て・口金つけ
縫いつけ または 差し込み
8.持ち手つけ


当サイトの作り方は ステッチ定規 を使用して製作しています。
縫い位置の印等は入れていないので、やりやすい方法で お作り下さい。


作り方の説明は 参考としてご覧ください。
どういうポケットや切替にするか?芯を貼るか貼らないか??
止め具や持ち手など、ご自由に選んでお作りいただけます。
製作される方のミシン環境や技術等に合わせて、やりやすい方法で お作りいただければ…と思っております。




【1】型紙の作り方・マチの型紙について


型紙には [1]~[64] の番号がついています。
デザインごとの「使用型紙の番号表」と「型紙の掲載ページ」を、型紙の3ページに記載しています。 高さに関するパーツの型紙以外は大小共通で使用できますので、作りたいパーツを選択してお作りいただけます。
ポケットや素材によって、芯の種類や有無等 アレンジしてお作り下さい。

型紙は すべて実物大で 縫いしろがついています。
作りたいデザインを選び、必要パーツの型紙をコピーしてカットします。
コピーは必須ではありませんが共通で使用している型が多いので、元の型紙を残しておくと他のデザインを作る時には探しやすいかと思います。

※マチの型紙は必ず口金のタイプに合わせて選んでください
「ぬいつけタイプ」と「差し込みタイプ」の口金では、口金の高さが違うためマチの型紙で調整しています。

口金のタイプと マチの型紙について
 ↓ ↓


型紙に対応している口金

約24cmの「くし型」の口金を使用しています。(型紙大小サイズ共通)
こちらのサイトで紹介している口金は試作で確認済みですので、縫いつけるタイプと差し込みタイプの各型紙に対応しています。

それ以外にも横幅が24~25cm、高さ9~10cm位の「くし型」の口金が使用できると思います。
使用可能な口金サイズは、こちらから確認用の実物大型紙が印刷できます。
口金をご用意される時の参考にご覧ください。
↓
【口金 実物大 確認用型紙】
PDFファイル A4
↓

A4サイズで印刷していただくには 『Adobe Reader』 が必要です。
アドビ社が無料で配布しているソフトですが、こちらからダウンロードできます。
ダウンロード方法のご質問についてはお答えできませんので、ご了承ください。
↓P


見本に使用している材料( 布・芯・付属品・口金等 )や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。




ぬいつけタイプ(穴あき)の口金

約24cmの「くし型」の口金を使用しています(型紙大小サイズ共通)
2015年当時の商品ですので販売終了や価格変更、リンク切れ等はご了承くださいませ

口金の画像をクリックすると各販売店の商品に飛びます。
↓

INAZUMA Shop.
BK-2472

1,677円

手作り工房
MY mama

753円

B級品専門激安店 うりっこ手芸店

Ku-51

495円

Ku-60

605円

Ku-31

517円

Ku-125

539円


差し込みタイプの口金

約24cmの「くし型」の口金を使用しています(型紙大小サイズ共通)
2015年当時の商品ですので販売終了や価格変更、リンク切れ等はご了承くださいませ

口金の画像をクリックすると各販売店の商品に飛びます。
↓
がま口・口金 (株) 角田商店

F88/カンなし
黒ニッケル

1,094円

F88/カンなし
アンティーク

1,390円

F41/兼用カン付
ニッケル/銀色

1,334円

F41/兼用カン付
アンティーク

1,630円

INAZUMA Shop.

24cm特大口金
(BK-242)

2,618円

特大口金
(BK-2420)

2,123円

付け替え玉18mm
(CT-18)

385円

付け替え玉25mm
(CT-25)

880円




【2】地直し・裁断・接着芯の貼り方について

※ 他のデザインでの説明がありますが、作り方の参考に ご覧ください。

裁断の前には必ず「地直し」をします。
すべての作品を寸法通りに制作する為には必須作業です。

地直し・裁断

地直しの方法


裁断のコツ


布目の方向について


パッチワークの裁断方法


ペーパーライナーの裁断


薄い革 はさみでの裁断方法


芯は地直し後に貼ります。
スチームアイロンで接着するタイプと、アイロンを使わないシールタイプの芯があり、厚みや張り具合等、色々な種類があります。
↓
見本作品の素材と芯について

見本使用の芯・おすすめの芯

デザインイメージや貼りたい側の素材、ご使用のミシンのタイプに合わせて選びます。

※ ミシンの機種等によってはキルト芯を全面に貼ると縫えなくなる場合があるかと思います。その場合、ぬいしろの部分にはキルト芯は貼らない方法を おすすめします。

アイロン接着芯の貼り方

アイロンタイプ 接着芯の貼り方


接着芯の貼り方 【その2】


接着キルト芯の貼り方


のりなしキルト芯を接着する場合


厚地タイプの接着芯の貼り方


仮止めに便利な熱接着テープ


アイロン接着芯・がまぐち【前編】


アイロン接着芯・がまぐち【後編】


↓
アイロン接着タイプの芯



シールタイプ接着芯の貼り方

シールタイプの接着芯について


シール芯を部分的に貼る場合


シールタイプ接着芯の貼り方


ミシン縫いにおススメの道具


スライサー芯の貼り方

●ハート

↓
バッグ用の芯・接着剤

芯の選び方について

芯の選び方等のご質問をいただきますが素材の相性もあり、実際の生地を見ていない状態では 全くわかりません。

どんな使いやすい芯でも生地の地直しがきちんとできていない状態では、ものすごく縮んだり、浮いたり 剥がれてしまう可能性もあります。
地直しはできていてもアイロンのスチーム量や 芯のたるませ加減、温度・プレス時間・接着時にかかる重さ等、かなり個人差があります。

ミシンも機種の程度が不明なので、どの位の厚みが縫えるかわかりませんので、この程度の芯ならOKとは言えないです。失敗を重ねるうちに、芯の貼り方や貼る部分のコツがつかめてくるかと思います。
色々な芯を使って チャレンジして下さいね。

見本に使用している材料( 布・芯・付属品 )や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。


芯関係の記事はこちらにまとめてありますので、参考にご覧ください。
↓
アイロン接着・シールタイプ
【バッグ用芯の貼り方 】
↓

各デザインの詳細や使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓
がまぐちバッグ4型+応用1型

①大1

②大2


③小3


④小4


⑤応用





【3】ポケットの作り方


あおりポケット・外側ポケット・ギャザーポケット・オープンポケット・ファスナーポケットの作り方です。
他のデザインの説明記事もありますが、ポケットの有無や、どのポケットをつけるかはお好みで選んでください。

あおりポケット

マグネットホックつけ時の注意


マグネットホックのつけ方


【1】タック&マチポケット 作り方


【2】タックポケット&持ち手のつけ方


【3】中ぬい・レース・ドールフック


【4】花のパーツ胴への仮止め


表ポケットのぬい方【小-4】


持ち手根元つけ~ポケット作り





外側ポケット・ギャザーポケット・オープンポケット

布+合皮タブの作り方


革の留め具 革タブの作り方


外側ポケット パイピング


オープンポケットの作り方


ゴム入りギャザーポケット


中袋ギャザーポケット


【 型紙訂正のお詫び 】
8ページ、ギャザーポケット用中袋 [43] の型紙は小サイズです。


オレンジ20

ファスナーポケットは周囲につける飾り布(パーツ)の有無や形状により、作り方が異なります。
飾り布をつけない場合や両サイドのみにつける時は、つけ位置に切り込みを入れ、布端を折り込んで処理します。周囲全体に飾り布をつける場合は、ファスナー部分の布をくり抜く方法で作っています。

ファスナーポケットの作り方

ファスナーポケット 芯の作り方


ファスナーポケットの縫い方


キルト芯のファスナーポケット
【その1】布端を折り込む場合


キルト芯のファスナーポケット
【その2】芯ごと「くり抜く」方法


ポケット口 飾り布の作り方


飾り布つきポケットの縫い方


革の飾り布 作り方


両サイド 革の飾り布 作り方






【4】パーツの作り方


マチの作り方

マチの作り方


ペーパーライナーの縫い方


マチポケットの作り方


Dカン通し 作り方



※ 他のデザインでの説明がありますが、作り方の参考に ご覧ください。
持ち手・ショルダーひもの作り方

革の持ち手 作り方とつけ方


手芯入り 布の持ち手【後編】


布の持ち手 根元部分の作り方


合皮の持ち手 根元部分の作り方


合皮 持つ部分の作り方


手芯の通し方


ショルダーひも 作り方
(角カン有)


ショルダーひも 作り方
(角カンなし)


ベルトの布端パーツ 作り方


ナスカン付き持ち手の作り方






【5】表袋の作り方

表袋の作り方

アイロン接着芯 がまぐち【前編】


アイロン接着芯 がまぐち【後編】


シール接着芯の貼り方


底の縫い方・割りピン底鋲のつけ方


底鋲のつけ方(打ち付け)


角当てと玉縁芯のつけ方


モチーフレース 飾りのつけ方


マチのつけ方


各デザインの詳細や使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓
がまぐちバッグ4型+応用1型

①大1

②大2


③小3


④小4


⑤応用





中袋の作り方


中袋の作り方

取り外し式 底板の作り方


中袋の仕立て方


【 型紙訂正のお詫び 】
8ページ、ギャザーポケット用中袋 [43] の型紙は小サイズです。



【7】口金部分の仕立て・口金のつけ方


口金のつけ方

口金部分の仕立て方

●ハート

ぬいつけタイプ 口金のつけ方


差し込みタイプ 口金のつけ方




【8】持ち手のつけ方


持ち手のつけ方

持ち手のつけ方


市販品の持ち手 手ぬいのつけ方


持ち手のつけ方


裏面手縫い 持ち手のつけ方






ミシンの縫い方と針と糸について


作り方や縫い方は参考としてご覧くださいませ。
ひとつの作品を作る時、縫うパーツや芯を入れる箇所によって布の厚みは変化します。縫う部分の厚みや ステッチ等に合わせて、針や糸は何度も交換しながら作って下さい。

※ ミシンの機種によっては、使用できない太さの針と糸があるのでご注意ください。
家庭用と工業用では、針の長さも 取り付け部分の形や直径も異なります。

使用のミシン糸と針

【 リバティなど 薄い布 】
9番位の細いミシン針。
糸は薄地用 スパンの90番
または テトロン糸60番前後


【 普通の厚みの布 】
11~14番の ミシン針。
パッチワーク部分や はぎ合わせ、
中袋等は50~60番位の糸


【 厚手の布・厚み部分 】
帆布( はんぷ )・合皮や革・厚みのある素材は14~18番の 太いミシン針
(それ以上のサイズも有ります)
底~マチなど丈夫にしたい部分の縫い合わせや、ステッチなどは30~8番の太い糸


ミシンの機種等によってはキルト芯を全面に貼ると縫えなくなる場合があるかと思います。その場合、ぬいしろの部分にはキルト芯は貼らない方法を おすすめします。

ステッチ定規

職業用ミシン・工業用ミシン用のタイプは、家庭用ミシンには取り付けることが出来ませんのでご注意ください。マグネットタイプは家庭用ミシンの場合、ずれる可能性があるのでおすすめ出来ません。


ステッチ定規(Aポール)

価格:1100円

マグネット式ステッチ定規

価格:880円

ステッチ定規・家庭用ミシン用

価格:550円

ミシンアタッチメント ステッチガイド家庭用

価格:792円

ちょこっと為になる?
ミシンのお話
↓





型紙の内容についての説明


この型紙はインターネットの作り方を ご覧いただく前提で、文章のみで簡単に省略して説明しています。
作り方の説明書はサイトにて説明している分だけで、説明数は50記事以上になります。別料金にての作り方の印刷は承っておりませんので、ご了承くださいませ。

作り方ページの印刷方法
↓
作り方ページの印刷方法

01-gama24-pattern-17.jpg

A4 カラー表紙 1枚
A3 モノクロ 32枚


型紙はすべて実物大で ぬいしろがついています。
型紙の重なり部分や貼り合わせは ございませんが、用紙の大きさの都合上、中央が【わ】になっている半分の状態のパーツがあります。



型紙には [1] ~ [64] の番号がついています。
重複使用のパーツもありますので、各デザインごとに使用番号を記載してあります。

【大-2】のデザインのみ、裁断図があります。
小-3・小-4の大サイズや 大-1の小ポケットなど、見本作品はありませんが大小のサイズで制作できる型紙になっています。

各デザインの詳細や使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓
がまぐちバッグ4型+応用1型

①大1

②大2


③小3


④小4


⑤応用


【 型紙のサイズ 】
8set-bag-saiz-02.jpg
※ 高さに関するパーツの型紙以外は大小共通で使用できます。

型紙サイズを変更して作る場合

他のサイズの口金や、異なるカーブ形状の口金で制作する場合は口金部分(胴とマチの上部)の型紙の修正が必要になります。

修正方法は販売型紙の2ページに図解で説明していますが、難易度は高くなります。サイズ変更した場合、ポケット位置や持ち手の長さや取り付け位置、縫い代の幅等は変更して下さい。表側で修正した箇所は、中袋や芯の型紙もそれぞれ修正します。

オレンジ20

口金をつけずに パイピングや口布(裏側 見返し)等で制作する場合のみ、拡大・縮小コピー等でお好みのサイズに変更することも可能です。

口金なしで作ると、こんな感じになります。
↓
2014-1022-18.jpg

バッグの口部分をバイアス布でパイピングや、内側に口布をつけたり、ファスナーやマグネットホック等で色々アレンジして作ることもできます。


コピー機での型紙のサイズ変更の方法


カーブと直線のパイピング


カーブのファスナーのつけ方


マグネットホック うかせ止め



見本作品に使用している材料(布・芯・付属品・口金等)や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。

こちらの型紙を使用して お作りいただいた作品は ご遠慮なく販売されて下さい。使用型紙の表記やリンク等も必要ございませんが、ご記載いただければ嬉しく思います。
型紙の著作権は放棄していませんので、型紙の転売等は固くお断りさせていただきます。


型紙は オンラインショップ
ヤフーオークション で販売中です

やじるし



ヤフオクは即決価格で出品していますので初めての方でも、すぐに落札していただけます。色々なお支払い方法があります。詳しくはこちらをご覧ください。
↓
ヤフオク!ご利用ガイド




使用材料について


見本作品の素材と芯について

使用している付属品や副資材の詳細は、型紙の3ページに記載しています。

各作品に使用している素材を簡単にまとめてあります。
使用口金の品番や、芯のタイプの参考等にご覧ください。
↓
24gama-sozai-5.jpg

使用材料の購入先について

制作に使用した材料は、ほぼインターネットのショップにて購入しています。
同じ材料や類似の材料は完成作品写真のページにて紹介していますので、参考に ご覧くださいませ。

各デザインの詳細や使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓
がまぐちバッグ4型+応用1型

①大1

②大2


③小3


④小4


⑤応用





見本使用の芯・おすすめの芯


紹介しているアイテムは 楽天市場の各ショップにて販売されている商品です。
販売終了の商品もあるかと思いますので、ご了承くださいませ。

アイロン接着タイプの芯


薄手接着芯 ソフトタイプ

中厚手接着芯 ソフトタイプ

ハイモ布接着芯
布目が粗いタイプ

伸縮性のあるニット用の芯地

ソフトなキルト綿
標準タイプ

バイリーン ドミット芯 厚手
(96x100cm)

片面のりつき
アイロン接着キルト綿

薄手 片面接着キルト芯
巾約92X2m

【バイリーン】極薄 片面熱接着キルト芯 厚さ約3mm

ドミット芯 片面接着 厚さ 約2mm

布用両面熱接着テープ
《5mm幅×50m巻》

アイロン底面のコゲつきや汚れの除去
ミリオンクリーナー(60g)


バッグ用の芯・接着剤


底板芯 ベルポーレン
100cm×100cm 厚さ 1mm

バッグの底板 厚み1.5mm

チケン紙 0.2mm厚 110×80cm 1枚

スライサー0.4mm
シールタイプ接着芯

バイリーン0.9ミリ芯地

ロザー0.6ミリ 芯地

皮革・布・紙用ボンド

レチックス ボンド 50cc

ボンドGクリヤー 50ml

ゴムのり 300ml

がま口金専用 刺し込み器具

マグネットホック




作品作りのヒントに、使用している材料や道具を一覧に集めました。

紹介しているアイテムは楽天市場の各ショップにて販売されている商品です。販売終了の商品もあるかと思いますので、ご了承くださいませ。


【1】花柄布
リバティ・花柄プリント
【2】水玉布
水玉・ドット柄 プリント
【3】厚地布
リネン・無地・帆布
【4】撥水布
ラミネート・撥水加工の布
【5】キルト
キルティング布
【6】レザー
合皮・本革・レザー



【1】芯
接着芯・バッグ用の芯・ボンド
【2】口金
ファスナー・口金・がまぐち
【3】金具
バッグの金具・カシメ・ホック類
【4】装飾
タグ・レース・パーツ・テープ
【5】持ち手
持ち手・ショルダー 制作材料
【6】道具
おすすめの道具・材料


各デザインの詳細や使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓
がまぐちバッグ4型+応用1型

①大1

②大2


③小3


④小4


⑤応用



もくじ

がまぐち シールタイプ接着芯・底板芯について


がまぐちバッグの制作に使用している
シールタイプの芯と、底板芯についての説明です。

2013-1023-01.jpg


◆ ページ内 もくじ ◆◆◆
シールタイプの接着芯について
芯の選び方
ラミネート素材の芯の貼り方
切替がある場合の芯の貼り方
マチと底の芯の貼り方
布に貼る場合の芯の貼り方
底板芯について



このページは スマホ版の表示で ご覧いただけます。
リーダー表示は不具合が発生するのでご注意下さい。


当サイトの作り方は ステッチ定規 を使用して製作しています。
縫い位置の印等は入れていないので、やりやすい方法で お作り下さい。


がまぐちバッグ 24cm口金
大小4型の作り方 もくじ
↓



シールタイプの接着芯について


今回の見本では【③小3】と【⑤応用】の2点のバッグで、シールタイプの芯を使用しています。
その他のバッグにも「補強芯」や「当て布」等で使っています。
シールでズレずに くっつくので、ポケット口や金具つけの補強には最適です。

各デザインの詳細や使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓
がまぐちバッグ4型+応用1型

①大1

②大2


③小3


④小4


⑤応用


大きく分けると「アイロン接着タイプ」と「シール接着タイプ」と、「接着なしのハードタイプ」の芯になり、シールタイプの芯は アイロン禁止です。

シールタイプの芯は革や合皮などに貼るバッグ用の芯で、手芸店での取り扱いは少ないと思いますが、ネットのショップでは シールタイプの芯も色々あります。
布に貼るとカッチリとした仕上がりになります。ラミネート加工布など、アイロンが使えない素材にはお勧めです。
素材の種類・芯の厚みや価格も色々ありますので、デザインイメージや表布の素材の厚み等、お使いのミシンの機種等に合わせて芯を選んでください。

こちらの記事でも シールタイプ芯の種類を説明しています。
↓
ラミネートに おススメ♪
シールタイプ接着芯
↓

シールタイプの芯は針がネチャネチャになると、ミシンの目飛びの原因にもなります。
そんなストレスを少しは軽減できる(?)オススメ道具の記事です。
↓
シールタイプ接着芯
ミシン縫いに おススメの道具
↓




芯の選び方


2013-1023-02.jpg

シールタイプ芯の貼り方の前に、選び方ですが…
芯の種類や厚み、突っ張り具合等ありますが、貼る素材との相性も重要です。



表生地の厚みが薄い場合、貼る芯の色によっては表布の色が くすんでしまったり、明るくなりすぎたり??

表に透ける色を優先したかったので、白いシール芯を使いました。
圧縮ウレタン 1.0mmの芯です。
↓

ツノダ商店さんでも扱っています。
↓
Z28 / ワッペン圧縮ウレタン 1.0mm

1mmの芯は薄いようでも厚みがあり、芯の種類によって張り具合が違います。アイロン接着芯のようにソフトな仕上がりではなく、シールタイプの芯は突っ張ります。
ミシンで厚みが縫える云々もありますが、マチをつける時や表にひっくり返す時はツッパリとの格闘が大変です。厚みが増えると表に返す難易度もアップします。

2013-1023-03.jpg

圧縮ウレタン1.0mmの芯
貼り方は以前に紹介した シールタイプのスライサー芯と同じです。

前回のバッグ ころりんトートの説明
↓
シールタイプの接着芯♪
スライサー芯の貼り方
↓

前回は「0.4mmのスライサー芯」を使用していますが、薄いです。
1mmの芯の40%の厚みですし…。この時は底にタックを寄せたり、持ち手のパイピングをしたり、デザインも仕立て方も全く違います。
表布の厚みにもよりますが、がまぐちバッグに使う場合は0.4mmでは薄いです。

【小-3】は ラミネートのリバティ+圧縮ウレタン1.0mm
マチは0.4mmのスライサー芯
↓P
【 小-3 】のバッグ詳細
↓


【小-3 応用】は 表布はキャンバス地のリバティで、
0.6mmのスライサー芯、マチにはアイロン接着キルト芯を貼っています。
↓P
【 小-3・応用 】の詳細
↓






ラミネート素材の芯の貼り方


2013-1023-04.jpg

芯を貼る時に動かないように、仮固定させる文鎮を用意します。

上下どちらから貼ってもよいですが、端がまっすぐな方が合わせやすいと思います。「厚みのある芯の型紙」を使って芯を裁ち、はくり紙を3~4cmめくって折ります。

2013-1023-05.jpg

表布の裏側に芯をのせ、位置を合わせて文鎮で固定します。
貼りなおすのは大変なので、合印や中央の位置を しっかりと合わせます。

2013-1023-06.jpg

位置が決まったら、はくり紙の めくった部分を軽く押さえ、文鎮を移動させます。

2013-1023-07.jpg

表布が動かないように慎重に、ゆっくりと めくります。

2013-1023-08.jpg

貼っている途中でズレが気になる場合は、早めにやり直して下さい。

2013-1023-09.jpg

貼る位置が決まったら、表側の状態を確認してから ローラーで圧着させます。




2013-1023-10.jpg

芯を貼ってから ファスナーポケットを作ります。

2013-1023-11.jpg

ポケット口の飾り布は 本革。
袋布は木綿生地で、アイロンタイプの接着芯を貼っています。

2013-1023-12.jpg


キルト芯入りの
ファスナーポケット【2】
↓
tiku-mokuij-f-55.jpg

周囲の革 飾り布つけ方
↓





切替がある場合の芯の貼り方


2013-1023-13.jpg

2013-1023-14.jpg

縫い合わせてから芯を貼ります。
アイロンがダメな素材の場合、ぬいしろを爪で倒してから芯を貼ります。

2013-1023-15.jpg

2013-1023-16.jpg

貼り方は上と同じです。左右のぬいしろが均等になるように…

2013-1023-17.jpg

シールタイプの芯は割るのも片倒しも、ぬいしろの部分が浮きます。
浮くと目立つのでステッチで押さえますが、このデザインはサイドにレースをつけるので、外側へ倒しています。



サイドのレースは上下を1cm程度残し、両面テープで仮止めして縫い付けます。

飾りのモチーフレースのつけ方は、コチラ
↓
モチーフレース 飾りのつけ方
↓




マチと底の芯の貼り方


2013-1023-18.jpg

底は圧縮ウレタン1.0mm
マチは0.4mmのスライサー芯を貼りました。

マチの芯に厚みがあると口金部分が突っ張って ゴワゴワになり、マチつけのミシン縫いもやりづらいです。

2013-1023-19.jpg

芯の型紙は「厚みのある芯の型紙」を使って裁ちます。
貼り方は胴芯と同じで端を少しめくって仮止めし、位置が定まったら ローラーで圧着させます。

2013-1023-20.jpg

細長いパーツに芯を貼る場合、片端側から貼るとずれやすいです。
なので中央部分のはくり紙を破って折り目をつけます。

紙端が破れた状態で のり部分にくっつくと、はくり紙が取れなくなるので注意。

2013-1023-21.jpg

2013-1023-22.jpg

中央位置を仮固定させて貼ります。




布に貼る場合の芯の貼り方


2013-1023-23.jpg

布に貼る場合も貼り方は同じです。
シールタイプの芯を貼るまでは、アイロンはかけられます。

0.6mmのスライサー芯を貼っています。



2013-1023-24.jpg

中央に使っている布は薄く柔らかい布なので、アイロン接着芯を貼っています。
サイドは11号帆布と同じ位の厚みなので芯は貼っていません。

2013-1023-25.jpg

ぬい合わせて中央側へ、ぬいしろを倒します。

2013-1023-26.jpg

レースをつける場合は芯を貼った後で縫いつけると、芯のはがれ防止になります。
トーションレースは縮む場合もあるので、裁断前にスチームアイロンで縮ませます。



2013-1023-27.jpg

2013-1023-28.jpg

レースは縫いズレ予防と、左右均等にバランスよく縫いつけるために「熱接着テープ」を使い、アイロンで仮止めします。
上側の布端1cm位は口金の中に入ることを考慮し、レースの模様を合わます。


両面熱接着テープ 5mm幅×50m巻

熱接着テープ 5mm幅


2013-1023-33.jpg

布端は「たち切り」のまま口金をつけるので、レースは1cm程度残しておきます。
短いとほつれて口金から飛び出てしまうので、ご注意。

2013-1023-29.jpg

スライサー芯0.6mmを貼ります。

2013-1023-30.jpg

2013-1023-31.jpg

貼り方はラミネートの場合と同じです。

2013-1023-34.jpg

レースを縫いつけ、上端の飛び出た部分は裏側へ折り、縫い止めておきます。

2013-1023-35.jpg

2013-1023-32.jpg

ファスナーポケットを つけます。

キルト芯入りの
ファスナーポケット【2】
↓
tiku-mokuij-f-55.jpg

周囲の革 飾り布つけ方
↓


シールタイプ接着芯の貼り方は、ここまでです heart




底板芯について


2013-1023-36.jpg

布で作るバッグでも芯の種類や厚み次第で、カッチリとしたバッグになります。

2013-1023-37.jpg

底鋲をつける場合は底板芯(ベルポーレン)も一緒に縫いつけていますが、かなりの厚みになります。

2013-1023-39.jpg

アイロンOKの布で作る場合、マチは接着キルト芯を使う方が表に返す作業がラクです。

2013-1023-38.jpg

マチにもシールタイプの芯を使うと、ひっくり返すのは、かなり必死…

2013-1023-40.jpg

こちらは底板芯は取り外し式で、シール芯のみ貼っています。

2013-1023-41.jpg

ベルポーレンの底板芯を縫いつけていないと、ひっくり返すのもラクです。

2013-1023-42.jpg

マジックテープで取り外せる「取り外し式の底板芯」
厚みが縫えないミシンも、コチラの底板芯をお勧めします。
↓
取り外し式 底板の作り方


底板芯の厚みは色々ありますが、直接芯は縫わないので2mmでもOKです。
厚みが増すほどに、しっかり度はアップします。
↓

底板 ベルポーレン
100cm×100cm 厚さ 1.0mm

底板 ベルポーレン
100cm×100cm 厚さ 1.5mm

バック用底板1mm厚 50×50cm


2013-1023-43.jpg

コチラは合皮だけで、芯は貼っていない底です。もう少しパリッとさせたい場合は、ステッチ部分を含まない部分にシールタイプの芯を貼ると良いです。

2013-1023-44.jpg

これも取り外し式の底板芯です。

2013-1023-45.jpg

このバッグは、マチも表胴もキルティング素材なので 芯は貼っていません。

完成作品はコチラ
↓
【 大-2 】のバッグ詳細
↓



次回はアイロン接着タイプの芯の説明【前編】
表胴・マチ・外側ポケットの芯の貼り方です。
↓
がまぐちアイロン接着芯【 前編 】
表胴・マチ・外側ポケット
↓

作り方はコチラから
↓
がまぐちバッグ 24cm口金
大小4型の作り方 もくじ
↓


型紙は オンラインショップ
ヤフーオークション で販売中です

やじるし



見本に使用している材料( 布・芯・付属品 )や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。



【1】芯
接着芯・バッグ用の芯・ボンド
【2】口金
ファスナー・口金・がまぐち
【3】金具
バッグの金具・カシメ・ホック類
【4】装飾
タグ・レース・パーツ・テープ
【5】持ち手
持ち手・ショルダー 制作材料
【6】道具
おすすめの道具・材料
【1】花柄布
リバティ・花柄プリント
【2】水玉布
水玉・ドット柄 プリント
【3】厚地布
リネン・無地・帆布
【4】撥水布
ラミネート・撥水加工の布
【5】キルト
キルティング布
【6】レザー
合皮・本革・レザー

紹介しているアイテムは楽天市場の各ショップにて販売されている商品です。販売終了の商品もあるかと思いますので、ご了承くださいませ。



もくじ

がまぐち 接着芯の貼り方【前編】表胴・マチ・外側ポケット


がまぐちバッグのアイロン接着タイプの芯についての説明
【前編】表胴・マチ・外側ポケットの芯の貼り方です。

top


◆ ページ内 もくじ ◆◆◆
アイロン接着芯を貼る前のポイント
表胴の芯の貼り方について
マチの芯の貼り方について
【大-1】の表胴 芯の貼り方



このページは スマホ版の表示で ご覧いただけます。
リーダー表示は不具合が発生するのでご注意下さい。


当サイトの作り方は ステッチ定規 を使用して製作しています。
縫い位置の印等は入れていないので、やりやすい方法で お作り下さい。


がまぐちバッグ 24cm口金
大小4型の作り方 もくじ
↓



アイロン接着芯を貼る前のポイント


2014-1024-01.jpg

アイロン接着タイプの芯も多くの種類があり、風合い・厚み・織り方・ノリの状態など、どの位の種類があるのか全くわかりません…

前回の説明は、シールタイプの芯
↓
がまぐち シールタイプ接着芯・
底板芯について
↓

色々な種類の芯がありますが、素材との相性というのもあります。芯も縮みますが、表布も縮むので裁断前には必ず「地直し」して、布を縮めてから芯を貼ります。

地直しの方法
↓
tikutiku-kiso-03.jpg

裁断のコツ
↓
tikutiku-kiso-04.jpg

布目の方向について
↓


がまぐちバッグ4型 + 応用1型

各デザインの詳細や 使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓

【 大-1 】
ポケット6室

【 大-2 】
ポケット15室

【 小-3 】
ポケット9室

【 小-4 】
ポケット10室

【小-3応用】
ポケット5室

【 ●タイトル● 】


アイロンタイプの芯を使っているのは【大-1】・【大-2】・【小-4】のバッグですが、表生地は目の粗い布を使っています。


YUWA 水玉ドットプリント

麻キャンバス無地《ナチュラル》

目の粗い布は不織布タイプの接着芯は、はがれやすいです。
過去の失敗例や経験から、織り目の粗い生地には「織りの粗い芯」を貼るようにしています。

2014-1024-54.jpg

平織りの芯(織り粗め)
これくらいの芯を貼っています。
やじるし


織り目の粗い生地に厚地の不織布接着芯を貼る場合の貼り方
↓
厚地タイプの接着芯・
不織布芯の貼り方
↓
tikutiku-kiso-08.jpg




表胴の芯の貼り方について


【小-4】完成作品
↓


2014-1024-12.jpg

【小-4】のバッグの胴部分の芯です。
普通の厚みのキルト芯を貼りますが、口金部分に補強芯を貼ります。

約5~7mm位の厚み(普通厚)片面接着キルト芯
やじるし



芯の厚みや種類、貼る位置は表布の素材と デザインイメージや好みですが…
お手持ちのミシンで厚みが縫えるのかどうか…?

2014-1024-15.jpg

あおりポケットをつけると、ポケット側の生地や芯を入れるとかなりの厚みになります。

2014-1024-13.jpg

裁断後「張り」のない布に芯を貼る時は、型紙の形に整えてから芯を貼ります。

2014-1024-14.jpg

口金部分にだけ平織り芯を貼っていますが、全体に張りを出したい場合は全面に貼るか? ぬいしろ部分を除いて貼ります(厚みに注意)

マグネットホック位置に「補強芯」を貼ります。
シールタイプの芯はズレずにくっつき、厚みもあって便利です。
やじるし


2014-1024-16.jpg

アイロン接着キルト芯は縮む場合もあるので2cm程度、芯を長めに裁ちます。

接着キルト芯にも伸縮する布目の方向があります。タテ方向に通した場合タテに縮みますが、横向きに布目を通していると横方向に縮みます。

2014-1024-17.jpg

手で芯を送り込みながら、スチームをかけて芯を縮めます。

2014-1024-18.jpg

芯が縮むと横にふくらんで飛び出すので、余分な芯をカット。

まだ芯はくっつかずに浮いていて、芯の端をめくると簡単にはがれる状態です。

2014-1024-19.jpg

仮止めの状態で表側に向け、歪みや縮みがないかチェックします。
テカリや アタリが気にならない素材は、表側からスチームアイロンでプレス。

2014-1024-20.jpg

キルト芯側からアイロンをかける場合、当て布は必須です。
直接アイロンを乗せると熱で溶けて、くっついてしまうので…

2014-1024-21.jpg

サイズ通り、芯だけが縮んで貼れていればOKです。

表布まで縮んでしまった場合、5mm位までは縫いしろを減らして調整して下さい。1cm位縮むとマチつけが大変なので、その場合はマチの高さも縮めてください。

接着キルト芯の貼り方
↓


2014-1024-22.jpg

普通の厚みタイプの接着キルト芯を貼る場合は、両サイドのぬいしろは含めない【 厚みのある芯の型紙 】の位置です。

2014-1024-23.jpg

キルト芯を貼ってから ファスナーポケットを作ります。

①の型紙で「チケン紙の芯」を作り、両面テープで貼って中のキルト芯をくり抜いてから、布に切り込みを入れて作ります。
↓
ファスナーポケットの縫い方
↓
tiku-mokuij-f-06.jpg

目の粗い布でキルト芯を貼って厚みのある状態で切り込みを入れて作る方法は、折りしろが少ないので やりづらいです。
両サイドのほつれは制作時には大丈夫でも、使用しているうちに飛び出てくるので飾り布で補強します。

2014-1024-24.jpg

キルト芯を貼っている場合や目の粗い布の場合は、芯ごと「くり抜く」方法ファスナーポケットの方が簡単に作れます。
↓
キルト芯のファスナーポケット
【その2】芯ごと「くり抜く」方法
↓
tiku-mokuij-f-55.jpg

サイドの革 飾り布つけ方
↓

ファスナー付き パッチポケット
↓
tiku-mokuij-f-05.jpg




マチの芯の貼り方について


2014-1024-25.jpg

マチは全面に平織りの芯を貼ってから【 厚みのある芯の型紙 】の位置に接着キルト芯を貼ります。これも表布の厚みや張り次第で、接着キルト芯だけでもOKです。

マチの型紙は口金のタイプに合わせて選んで下さい
↓
口金のタイプと
マチの型紙について
↓



2014-1024-26.jpg

2014-1024-27.jpg

2014-1024-28.jpg

マチの接着キルト芯も貼り方は同じです。
スチームで芯を縮め、余分な芯をカットして プレスします。

あおりポケットの芯の貼り方は【後編】です。
↓
がまぐち接着芯【 後編 】
中袋・あおりポケット・マチポケット
↓




【大-1】の表胴 芯の貼り方


【大-1】完成作品
↓


2014-1024-29.jpg

こちらは【大-1】のバッグの接着芯です。
表生地はキャンバス地や、11号帆布(はんぷ)などの厚手の布です。




2014-1024-30.jpg

2014-1024-31.jpg

2014-1024-32.jpg

口金部分に補強芯を貼る場合、先に貼っておきます。
芯は上と同じ「普通の厚みタイプ」の接着キルト芯を、縮めながら貼ります。

約5~7mm位の厚み(普通厚)片面接着キルト芯
やじるし



2014-1024-33.jpg

2014-1024-34.jpg
↑O
そして コチラも?
やっぱり布端が折りづらい、同じ作り方のファスナーポケットです。

2014-1024-35.jpg

2014-1024-36.jpg

外側ポケットは全面芯と部分芯を 重ね貼りしています。
キルト芯ではないので、厚みは さほど出ないです。

上と同じタイプの粗めの平織り芯
やじるし



2014-1024-37.jpg

バネホックの位置に、シールタイプの補強芯。

2014-1024-55.jpg

裏布は厚みを減らす為、部分芯のみ接着。
こちらも バネホックの位置にシールタイプの補強芯を貼ります。

表布と裏布を外表に合わせてパイピングし、止め金具をつけます。
↓
外側ポケット パイピング
↓
tiku-mokuij-p-03.jpg

布 + 合皮 タブの作り方
↓

止め具のつけ方
↓


2014-1024-38.jpg

外側ポケットを表胴に仮止めします。

2014-1024-58.jpg

裏側です。

2014-1024-56.jpg

マチはレースをつけて、接着キルト芯を貼ります。

2014-1024-57.jpg

マチの芯を貼った写真がなかったので、マチつけ時の画像です。

前編はここまで、
後編は あおりポケット・マチポケットの芯と、中袋の芯の貼り方です。
↓
がまぐち接着芯【 後編 】中袋・
あおりポケット・マチポケット
↓


がまぐちバッグ 24cm口金
大小4型の作り方 もくじ
↓


型紙は オンラインショップ
ヤフーオークション で販売中です

やじるし




【1】芯
接着芯・バッグ用の芯・ボンド
【2】口金
ファスナー・口金・がまぐち
【3】金具
バッグの金具・カシメ・ホック類
【4】装飾
タグ・レース・パーツ・テープ
【5】持ち手
持ち手・ショルダー 制作材料
【6】道具
おすすめの道具・材料
【1】花柄布
リバティ・花柄プリント
【2】水玉布
水玉・ドット柄 プリント
【3】厚地布
リネン・無地・帆布
【4】撥水布
ラミネート・撥水加工の布
【5】キルト
キルティング布
【6】レザー
合皮・本革・レザー

紹介しているアイテムは楽天市場の各ショップにて販売されている商品です。販売終了の商品もあるかと思いますので、ご了承くださいませ。



もくじ

がまぐち接着芯【後編】あおりポケット・マチポケット・中袋


がまぐちバッグ「アイロンタイプ」接着芯の貼り方
【後編】あおりポケット・マチポケット・中袋の芯の貼り方です。




◆ ページ内 もくじ ◆◆◆
中袋・マチポケット 芯の貼り方
あおりポケット 芯の貼り方
あおりポケット【小-4】の貼り方
アイロンクリーナーの使い方
おすすめのアイロン・アイロン台



このページは スマホ版の表示で ご覧いただけます。
リーダー表示は不具合が発生するのでご注意下さい。


当サイトの作り方は ステッチ定規 を使用して製作しています。
縫い位置の印等は入れていないので、やりやすい方法で お作り下さい。


【前編】表胴・マチ・外側ポケットの芯の貼り方
↓
がまぐちアイロン接着芯
【前編】表胴・マチ・外側ポケット
↓

がまぐち シールタイプ接着芯・底板芯について
↓
がまぐち シールタイプ接着芯・
底板芯について
↓


がまぐちバッグ 24cm口金
大小4型の作り方 もくじ
↓



中袋・マチポケット 芯の貼り方


2014-1024-03.jpg

中袋には安価な「不織布タイプの接着芯」を貼っています。

ぬいしろの端まで含めて全面に貼っています。厚みが色々あるので、お好みで…

2014-1024-02.jpg

芯の厚みや表生地にもよりますが、芯の種類や相性、貼り方によっては縮みます。

アイロン接着芯の貼り方
↓
tikutiku-kiso-05.jpg.jpg

今回、使用したのは こちらの不織布タイプの芯です。
やじるし


2014-1024-04.jpg

個人的な好みですが、バッグの中袋は張りのある方が使い勝手が良いというか…?

革や合皮のバッグなどで使用されている中袋(裏布)は、こういう素材です。
ハリがあるので基本的に芯は貼らないです。
やじるし



2014-1024-05.jpg

ほとんど張りのない薄手の木綿布、シーチングの水玉プリントです。
基本的に全面に芯を貼りますが、ギャザーポケットとマチポケットは芯は貼らないで、裏布をつけて芯の代わりにします。




2014-1024-59.jpg

2014-1024-60.jpg

裏布に、さらに裏をつける状態です。
裏側の布は上の折りしろ部分はつけずに裁ちます。

2014-1024-61.jpg

【大-2】表側のマチポケット
折りしろを含めない位置まで接着芯を貼っています。

この芯は不織布芯ではなく、前編で紹介している平織りの目の粗い芯です。
やじるし


2014-1024-62.jpg

裏布は折りしろを含めない位置までつけます。

ポケットの内側が上から見えるので裏布をつけていますが、厚みが気になる場合は表布1枚を三つ折りで作って下さい。

2014-1024-64.jpg

【小-3】のマチポケット

ラミネートの布にシール芯を貼るとギャザーが寄せにくくなり、厚みも増えるので白の無地布を裏布につけています。詳しくはマチの作り方の説明にて…

2014-1024-63.jpg

裏布をつけないと? ベースが淡い色のリバティのラミネートは胴のシール芯を貼った部分と色が違って見えます。

がまぐち シール接着芯の貼り方
↓
がまぐち シールタイプ接着芯・
底板芯について
↓


2014-1024-11.jpg

型紙の使用型紙の番号表では、芯の種類の名称は大まかにしか書いていません。
使用する素材によって芯の選び方は変わります。

がまぐちバッグ4型 + 応用1型

各デザインの詳細や 使用材料の紹介は画像をクリックしてください。
↓

【 大-1 】
ポケット6室

【 大-2 】
ポケット15室

【 小-3 】
ポケット9室

【 小-4 】
ポケット10室

【小-3応用】
ポケット5室

【 ●タイトル● 】




あおりポケット 芯の貼り方




あおりポケット、アオリって・・・?
↓

あおりには「外側に開く」という意味があり、鞄の場合は前身頃や後ろ身頃に設けられた、胴とほぼ同寸の大ポケットを指します。
バッグの出し入れが3つの部分に分かれていて、中央がファスナー または留め金で開閉ができ、その両側の口がオープンになっている型をいう。

→橙 ファッション用語集 あおり型バッグ

2014-1024-39.jpg

そんな「あおりポケット」の芯の貼り方です。
外側のポケット布には「薄手の接着キルト芯」を貼ります。

2014-1024-40.jpg

2014-1024-42.jpg

表胴とマチは「キルティング加工」された布を使用しています。

2014-1024-41.jpg

あおりポケットの裏布。 口布のみ接着芯を貼っています。

あおりポケットの表と裏布、キルト加工の表銅、マチとマチポケット。
マチつけの時には、これを重ねて縫う事になります。

2014-1024-43.jpg

厚みを減らしたいので、あおりポケットの表側には薄手の接着キルト芯を貼ります。
見本に使用したのは 厚み4mmの薄手タイプの芯です。
やじるし



厚みを減らしたいのなら?
キルト芯じゃなくて接着芯で良いのでは、と思われるかと・・・?

今回の あおりポケットには「ハードタイプの芯」を入れています。

2014-1024-44.jpg

ベルポーレン(底板芯)とは違うタイプの、硬さのある芯です。

芯を入れてカシメで固定すると、持ち手の間隔と形をキープできます。芯を入れないと、ポケットにドールを入れた場合に持ち手が中央に寄って変形してしまうので、芯で固定させています。

2014-1024-45.jpg

ハード芯に厚みやハリがあるので接着芯だけでは表側に色が写ったり、段差が出たりするので薄手のキルト芯を貼っています。

使用しているのは、これ位の厚みと張りの芯です。
やじるし

バイリーン0.9ミリ芯地

ロザー0.6芯地


2014-1024-46.jpg

接着キルト芯の貼り方は前編と同じで、芯を少し大きめに裁ち、スチームで芯だけを縮めて貼ります。
ぬいしろまで含めて芯を貼っていますが、厚みを縫うのが大変な場合、ぬいしろには芯は貼らないで下さい。

2014-1024-47.jpg

縮みが出るとマグネットホックの位置がズレる可能性があるので、注意して下さい。

中央にタックポケットをつけ、持ち手テープを上に縫いつけるので、あおりポケットは切替のない1枚布の状態になりますが、持ち手テープをつけずにポケットだけをつけたい場合は切替用の[33] [34] の型紙で作ります。

完成作品はコチラ
↓
【 大-2 】のバッグ詳細
↓





あおりポケット【小-4】の貼り方


【小-4】のバッグの あおりポケットの芯貼りです。

【 小-4 】のバッグ詳細
↓



2014-1024-08.jpg

中央のパッチワーク部分や、あおりポケットの口布に「ローン」のリバティプリントを使用しています。薄い布にアイロン接着芯を貼ると 芯のノリが表に染み出て、焦げるとシミになる場合があります。




2014-1024-09.jpg

不織布タイプの芯で張りがありすぎるタイプは、リバティに貼るとゴワゴワな感じになったり、芯の微妙な縮みも布が薄いと影響します。
シルクやローンの薄い布に貼る芯は、伸縮性のあるソフトな接着芯がお勧めです。
やじるし



2014-1024-10.jpg

厚みや張りのある芯を使いたい場合は、二種類の芯を重ね貼りします。
やじるし


2014-1020-02.jpg

パッチワーク部分は布をつないでから 芯を二枚、重ね貼りします。
上下左右の切替パーツと、同じ位の厚みになるような感じです。

2014-1024-49.jpg

それぞれ先に芯を貼ってから縫い合わせます。
上下左右のパーツには、織りの粗い芯を貼っています。
やじるし


2014-1024-50.jpg

貼り方は前編と同じ。芯を少し大きめに裁ち、スチームで芯だけを縮めて貼ります。
厚みを縫うのが大変な場合、ぬいしろは除いて貼ります。

2014-1024-48.jpg

レースは先につけてから芯を貼ります。
詳しくは あおりポケットの作り方にて・・・

ファスナーポケットは芯を貼ってから作ります。
↓
飾り布つきポケット 縫い方
↓
tiku-mokuij-f-56.jpg


2014-1024-51.jpg

このあおりポケットも「ハードタイプの芯」を入れ、持ち手の根元のカシメで固定します。硬い芯が不要な方は省略してください。






アイロンクリーナーの使い方


2014-1024-52.jpg

芯を貼った後のアイロンは、ノリでベタベタになります。
当て布をしていても?使っているうちに、かなりベタベタしてきます。

2014-1024-53.jpg

そのまま作業するとアイロンの滑りも悪いですし、焦げたノリが布地にくっついて大変なコトになったりします。
色々なタイプのアイロンクリーナーがありますので、こまめに使ってください。




芯を剥がしたい時は コレ
やじるし

アイロンタイプの接着芯の貼り方、前後編2回 これで終了です。

芯の選び方や貼り方次第で作品の出来栄えを大きく左右します。素材に合った芯を見つけるのは大変ですが、失敗を繰り返しながら探してみてください heart



見本に使用している材料( 布・芯・付属品 )や作り方、サイズ変更等についてのご質問には ご返答できかねます。





おすすめのアイロン・アイロン台










がまぐちバッグ 24cm口金
大小4型の作り方 もくじ
↓


型紙は オンラインショップ
ヤフーオークション で販売中です

やじるし




【1】芯
接着芯・バッグ用の芯・ボンド
【2】口金
ファスナー・口金・がまぐち
【3】金具
バッグの金具・カシメ・ホック類
【4】装飾
タグ・レース・パーツ・テープ
【5】持ち手
持ち手・ショルダー 制作材料
【6】道具
おすすめの道具・材料
【1】花柄布
リバティ・花柄プリント
【2】水玉布
水玉・ドット柄 プリント
【3】厚地布
リネン・無地・帆布
【4】撥水布
ラミネート・撥水加工の布
【5】キルト
キルティング布
【6】レザー
合皮・本革・レザー

紹介しているアイテムは楽天市場の各ショップにて販売されている商品です。販売終了の商品もあるかと思いますので、ご了承くださいませ。



もくじ

【大-2・あおり1】タック&マチポケット 作り方


がまぐちバッグ【大-2】
あおりポケット〔全4回-1〕

あおりポケットにつける「タックポケット」と、サイドの「マチポケット」の作り方です。

◆ ページ内 もくじ ◆◆◆
タックポケット&マチポケットの作り方
反対側、レースなしポケットの作り方




完成作品の詳細は コチラから
↓
②【大2】がまぐちバッグ
↓

がまぐちバッグ【大-2】の、あおりポケットの作り方は4回に分けて説明しています。
あおりポケット【大-2】

【1】タック&マチポケット 作り方


【2】タックポケット&持ち手のつけ方


【3】中ぬい・レース・ドールフック


【4】花のパーツ胴への仮止め


マグネットホックつけ時の注意


マグネットホックのつけ方



このページは スマホ版の表示で ご覧いただけます。
リーダー表示は不具合が発生するのでご注意下さい。


当サイトの作り方は ステッチ定規 を使用して製作しています。
縫い位置の印等は入れていないので、やりやすい方法で お作り下さい。




タックポケット&マチポケットの作り方


2014-1025-19.jpg

(左)あおりポケットにつける「タックポケット
(右)サイドの「マチポケット」は、三つ折りにゴムを通す同じ作り方です。

2014-1025-01.jpg

ハンドパペットなど空洞ボディの人形が入るサイズ用に、タックを入れたポケットです。


シェリーメイ ハンドパペット

ダッフィー ハンドパペット

ハンドパペット ミニー

アンパンマン ハンドパペット


2014-1025-10.jpg

ポケット口には38mm巾の、両山フリルのトーションレースをつけています。
レースが不要な方は無しで作って下さい。

2014-1025-02.jpg

タックポケットと、マチポケットの表布に接着芯を貼ります。
芯の上端は折りしろを含まない位置で[23]・[35] の型紙、グレーラインまで。


ハイモ布接着芯 (布目が粗いタイプ)


2014-1025-03.jpg

「タックポケット」と「マチポケット」の作り方は同じです。
マチポケットは上端を3cm折ります。

2014-1025-04.jpg

裏布の上端は「折りしろ」を含まない位置で、接着芯は不要です。
[23]・[35] の型紙、グレーラインまで。

2014-1025-05.jpg

表布を三つ折りします。
レースをつける場合は、レースの巾とゴムの太さに合わせます。

2014-1025-09.jpg

約17mmですが レースやゴム巾が広い場合、折る巾も広くして下さい。

2014-1025-28.jpg

三つ折りの上下にステッチがかかるので、あまり狭いと? ゴムが通せなくなります。

2014-1025-11.jpg

38mm巾の両山フリル トーションレースと、8~10コールの強力タイプのゴムを使っています。ソフトタイプのゴムは弱いので、使っているうちにポケット口が伸びてしまい不向きです。


強力替えゴム 10コール


2014-1025-06.jpg

2014-1025-07.jpg

タックポケットは芯を貼っていない部分の布端を伸ばし、端を3cm折ります。

2014-1025-08.jpg

ゴムが通せる幅に合わせて、三つ折りします。

2014-1025-30.jpg

裏布をつけた状態で、三つ折りの端をぬいます。

2014-1025-12.jpg

ポケットの外回り、ぬいしろ部分を荒いミシン目で仮止めします。
レースをつけない場合は、この状態でゴムを通します。

2014-1025-18.jpg

色々なタイプのレースがありますが、ギャザー入りのレースはゴムで縮めるとギャザーが多くなりすぎるので、軽く引っ張ってつけます。

2014-1025-15.jpg

上端側から縫いつけます。
レースはカットせずに、軽く引っ張って伸ばしながら縫います。

2014-1025-29.jpg

レースは端がほつれやすいので、両端1cm程度残してカットします。

2014-1025-16.jpg

下側のステッチをかけます。

2014-1025-17.jpg

ゴムを通して両端をぬい止めます。

ゴムの寸法は型紙に記載してあります。
マチポケットのゴムは表袋と中袋では長さが違うので、ご注意。

2014-1025-19.jpg

レース付きのタックポケットと マチポケット、これで完成です。

オレンジ20

三つ折り後に上からレースを縫いつける方法で作っていますが・・・
レース端を隠す、はさみ込みで作る場合。
↓
2014-1025-13.jpg

それぞれのポケット、表布・裏布の上端の出来上がり位置に1cmのぬいしろをつけて裁ち、レースをはさみ込み縫います。
ぬいしろを5mm程度にカットして表に返し、ゴムを通す部分にステッチをかけゴムを通します。

お好みの方法で作って下さいね heart

2014-1025-20.jpg
↑O
人形を入れないと? こんな感じです。
ゴムの長さは、ポケットの用途に合わせて調整してお作り下さい。


2.5cm幅 フリルレース(1m巻)

2.5cm幅 フリルレース(5m巻)

3.0cm幅 フリルレース(1m巻)

35mm幅 フリルレース 1m




反対側、レースなしポケットの作り方


2014-1025-21.jpg
↑O
反対側のポケットは、レースなしの「タックポケット」です。底側に浅いタックが入っていますが、不要な方は斜めの両端外側を 直角に削って平らなポケットにして下さい。

2014-1025-22.jpg

レースなし「タックポケット」の作り方です。

2014-1025-23.jpg

ポケットの表布に接着芯を貼り、裏布を中表に合わせ上端位置を縫います。
ぬいしろは5mm程度にカットし、カーブの部分に切り込みを入れます。

2014-1025-24.jpg

ぬい目の位置を表側に折ります。
先に形を作って表に返すと、伸びずにキレイに返せます。

2014-1025-25.jpg

ポケット口にステッチをかけ、外回りぬいしろ部分を仮止めします。
飾りのタグは、お好みで・・・

→橙 おすすめ材料 飾りタグ・ワッペン・革タグ

ハンドメイド・タグ


2014-1025-27.jpg

レース無しの反対側ポケットは完成すると、こんな感じになります。

この続きは ポケットのつけ方と、持ち手のつけ方です。
↓
【2】タックポケット&持ち手のつけ方
↓


がまぐちバッグ 24cm口金
大小4型の作り方 もくじ
↓


型紙は オンラインショップ
ヤフーオークション で販売中です

やじるし




紹介しているアイテムは楽天市場の各ショップにて販売されている商品です。販売終了の商品もあるかと思いますので、ご了承くださいませ。







もくじ

【大-2・あおり2】タックポケット&持ち手のつけ方


がまぐちバッグ【大-2】
あおりポケット〔全4回-2〕

あおりポケット2回目、タックポケットと持ち手のつけ方です。

◆ ページ内 もくじ ◆◆◆
タックポケットのつけ方
持ち手、レースのつけ方
持ち手の縫いつけ方
ショルダーひも・ベルトの作り方




完成作品の詳細は コチラから
↓
②【大2】がまぐちバッグ
↓

がまぐちバッグ【大-2】の、あおりポケットの作り方は4回に分けて説明しています。
あおりポケット【大-2】

【1】タック&マチポケット 作り方


【2】タックポケット&持ち手のつけ方


【3】中ぬい・レース・ドールフック


【4】花のパーツ胴への仮止め


マグネットホックつけ時の注意


マグネットホックのつけ方



このページは スマホ版の表示で ご覧いただけます。
リーダー表示は不具合が発生するのでご注意下さい。


当サイトの作り方は ステッチ定規 を使用して製作しています。
縫い位置の印等は入れていないので、やりやすい方法で お作り下さい。




タックポケットのつけ方


2014-1026-01.jpg

あおりポケットの表布に、薄手タイプの接着キルト芯を貼ります。


あおりポケット、芯の貼り方の説明はコチラ
↓
あおりポケット 芯の貼り方
↓


2014-1026-02.jpg

前回の説明で作成した「レースなしポケット」を、接着キルト芯を貼った表布のポケットつけ位置に ぬいつけます。

2014-1026-03.jpg

薄手タイプのキルト芯でも、厚みがあるので「縫いズレ」しやすいですが、180番位の「サンドペーパー」を当てて縫うと、縫いズレが減るので縫いやすくなります。
目が粗いやすりは生地が傷み、細かすぎると紙が滑って動きやすいです。

2014-1026-04.jpg

両端を縫いつけ、底のタックを外側に倒し 縫いつけます。

オレンジ20

2014-1026-05.jpg

レース付き、大きい方のタックポケットです。
同様にポケットつけ位置に両端を縫いつけます。

2014-1026-06.jpg

底のタックを外側に倒し、縫いつけます。

2014-1026-07.jpg

ポケット口はドールが入るように、かなり広くなっています。

2014-1026-08.jpg
シェリーメイのポーチ
2014-1026-09.jpg
--------------
2014-1026-10.jpg
ダッフィーのパペット
2014-1026-11.jpg

大きさは約28cm、座った高さ20cmです。ディズニーシーのドールですが、ボディ部分は空洞になっています。同サイズ位のパペットが、色々販売されています。


シェリーメイ ハンドパペット

ダッフィー ハンドパペット

ハンドパペット ミニー

アンパンマン ハンドパペット


2014-1026-12.jpg

かなりの広さのポケット口なので「ぬいつけタイプ」のマグネットホックをつけます。

2014-1026-13.jpg

三つ折りした部分に縫いつけるので小さめのホックや、スナップをつけます。
15mm程度のマグネットホックです。
やじるし

マグネットホック 縫い付けタイプ


2014-1026-14.jpg

2014-1026-15.jpg

ホックを止めたら、こんな感じです。

2014-1026-16.jpg

裏側はシール接着芯で補強しています。
ない場合は厚みのある布や、フェルトなどで補強芯をつけて下さい。

オレンジ20

持ち手テープの下にポケットをつけるのでの、あおりポケットの表布は1枚の状態ですが、切替にはさんで作りたい場合は…?
やじるし
2014-1026-36.jpg

【小-4】のあおりポケットですが、これの大サイズ[33]・[34]の型紙で作ります。
[33]中央切替の上にタックポケットをつけ、[34]両サイドの切替をつけます。




持ち手、レースのつけ方


2014-1026-35.jpg

持ち手にレースを縫いつけますが、ショルダーひもをつける場合は一緒に作ります。

2014-1026-17.jpg

25mm巾の持ち手テープに、約15mm巾の両山トーションレースをつけます。
使用した持ち手テープは3m巻きなので2パック、レースは生成り色使用。
やじるし

持ち手テープ 2.5cm幅 約3m

トーションレース【10ヤード】


2014-1026-18.jpg

レースや持ち手の素材にもよりますが、かなり縮む時があるので 裁断前にスチームをかけて縮めてからカットしてください。

2014-1026-19.jpg

熱接着テープを持ち手に貼り、レースを仮止めします。


両面熱接着テープ 5mm幅×50m巻

熱接着テープ 5mm幅


2014-1026-20.jpg

距離が長いのと、持ち手テープの厚みがあり縫いズレするので、仮止めなしで左右均等の位置に縫いつけは難しいです。

2014-1026-21.jpg

上糸はレースの色、下糸は持ち手テープの色に合わせます。仮止めしていても180番サンドペーパーを使うと、レースのガタつきを気にせずに縫えます。

2014-1026-22.jpg

レース付き持ち手テープの完成です。

→橙 おすすめ材料 アクリル・リネン 持ち手テープ




持ち手の縫いつけ方


2014-1026-24.jpg

持ち手の縫いつけ方です。

2014-1026-23.jpg

持ち手のつけ止まり(縫い止まり)の位置に補強芯を貼ります。
シールタイプの芯が簡単に固定できて便利ですが、なければフェルトなど厚手布で。

2014-1026-29.jpg

持ち手の縫い止まりの位置は、レースをつける場合はレース巾に合わせて変えて下さい。巾が広いレースの場合、ぬいしろを含めない状態で位置調整します。

2014-1026-27.jpg

テープやレースの端は、ほつれやすいので1cm位残しておきます。

2014-1026-25.jpg

持ち手のつけ位置に縫いつけます。

ここも土台はキルト芯、上は持ち手テープ、どちらも厚みのある素材なので縫いズレします。直接の縫い付けが不安な場合は「熱接着テープ」で仮止めして下さい。

2014-1026-28.jpg

底側から縫い始め、持ち手のつけ止まり位置で返し縫い、テープの反対側を底に向かって縫いつけます。

2014-1026-30.jpg

裏側。

2014-1026-26.jpg

両方の面の持ち手をつけます。
ポケットの種類や有無は、お好みでアレンジして下さい。

2014-1026-37.jpg

飾りのタグを縫いつけます。これもお好みで…

2014-1026-38.jpg

外端側は縫いしろなので、完成後のバランスを考えて位置を決めます。

→橙 おすすめ材料 飾りタグ・ワッペン・革タグ

大きなてんとう虫タグ 3枚セット




ショルダーひも・ベルトの作り方


2014-1026-31.jpg

ショルダーひも・ベルトの作り方は、角カン無しのタイプです。
↓
ショルダーひもの作り方(角カンなし)
↓


2014-1026-32.jpg

ナスカンを通してカシメを打つ時に、合皮の花のパーツを重ねてつけます。
マーガレット(大)28mmに(小)18mmを重ねて、両面大カシメで留めます。


マーガレット(大)約28mm 5枚入

マーガレット(小)約18mm 5枚入


2014-1026-34.jpg

花のパーツをつける場合、パーツのサイズに合わせてカシメの間隔をバランスよく広げてつけます。テープの折り返す分量も調整して増やして下さい。

2014-1026-33.jpg

この続きは ポケット中ぬい・レース・ドールフックのつけ方です。
↓
【3】中ぬい・レースつけ・ドールフック
↓


がまぐちバッグ 24cm口金
大小4型の作り方 もくじ
↓


型紙は オンラインショップ
ヤフーオークション で販売中です

やじるし




紹介しているアイテムは楽天市場の各ショップにて販売されている商品です。販売終了の商品もあるかと思いますので、ご了承くださいませ。







もくじ

ようこそ♪

過去の記事 ♪

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2014年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

プロフィール

ちくちくふれんど

--- 自 己 紹 介 ---


このサイトは リンクフリーです

作り方ページの印刷方法

作品の作り方♪


がまぐちバッグ 4型

マザーズ・トートバッグ 4型
マザーズ・トートバッグ 4型 ** 作り方 もくじ へ **

ころりんトート 丸底バッグ 8型
kororin-180-120.jpg
ころりんトート 単独 もくじ

スクエアポーチ 5型
スクエアポーチ ** もくじ **

ぺたんこバッグ
ぺたんこバッグ

ストリングキルト バッグ

パッチワークの テディベア
パッチワークのテディベア ** もくじ **

フェルト ミニドール
フェルト ミニドール

アップリケ講座
アップリケ講座 ** もくじ **

実物大 無料型紙は コチラから
ちくちくふれんど ** 無料型紙 **

カテゴリー

 作り方記事 やじるし もくじ

2012-0713-09.jpg


 全ての記事を 表示 ♪


くまちゃん劇場 ** もくじ **

作り方 ・ ぬい方の記事

● 作り方の基本 まとめ記事へ ●

● ぬい方 まとめの記事へ ●

おすすめ バッグ材料

おすすめのミシン

おすすめ 生地屋さん

タグ スタンプ♪♪

Thank you♪♪





Copyright © ちくちくふれんど